LIQUORS HASEGAWA LTD.

The Firkin Whisky Co.

 



The Firkin Whisky Co.

ザ ファーキンウイスキー カンパニーのご紹介

 


 
ザ・ファーキン・ウイスキー・カンパニーは、30年間ディアジオ社に勤務、その間クラシックモルト・シリーズ、レア・モルト・シリーズ、ジョニーウォーカー ブルー・ラベルなど数々の有名なシリーズを手がけてきた「マイク・コリングス」さんと、ロウ・カスクやブラック・スネーク等のシリーズでお馴染みの、ブラックアダー・インターナショナル社のロビン・トチェック氏によって設立されました。「小さい樽の方がより良くウイスキーが熟成する」という古い格言があります。そして合わせて80年以上ウイスキー業界のにいるマイクとロビンは、しばしば樽のサイズの問題に直面してきました。また、長年業界にいてだんだん真面目な事から遠ざかっている彼らの遊び心も手伝って、熟成可能と思われる最小のファーキン「Firkin」と呼ばれる41リットルの樽を使用し、色々なウイスキーと様々な樽を組み合わせ、熟成させ、彼らが最良と思うウイスキーを提供したいという発想から「ザ・ファーキン・ウイスキー・カンパニー」が生まれたのです。

The Firkin 10 Year

スペイサイド シングルモルト ウイスキー

 

ザ ファーキン 10年     48.9%  700ml  9,800円(税込)  ご注文はこちらから。

そのファースト・リリースが、この「ザ・ファーキン・テン」で原酒はスペイサイドでもっとも知られている蒸留所のウイスキーです。通常はそれぞれの蒸留所名をラベルに記載しますが、この蒸留所は未公開を望んでいるか、「ファーキン・ミステリアス」として我々がそう思っている蒸留所で、その蒸留所としては一風変わってマデラ・バリックで熟成されています。
味わいは、10年の熟成でありながらしっかりとしたテクスチャーで広がりあり、ドライ・フルーツやフレッシュ・フルーツ、甘くクリーミーなモルト、長い余韻、全体的にバランスが良く飲み飽きしない味わいです。この記念すべきファースト・リリースを是非ご賞味ください。